正義の男飯

手軽で簡単!?一人暮らしの正義の味方!!

【手軽で簡単!?】男の餃子

皆さんこんにちは!

今回紹介する料理は餃子です!
餃子はお酒のおつまみにもなりますし、ガッツリ食べられて働き盛りの大人の方や学生の方に喜ばれる料理ではないでしょうか?
今回はそんな餃子を、手軽で簡単に紹介していきます!
それでは早速、料理していきましょう!

材料2人前

具材

 ・合いびき肉…300g
 ・キャベツ…1/8
 ・白菜…2枚
 ・ニラ…1/2束
 ・卵…1個
 ・ごま油…大さじ1
 ・水溶き片栗粉…適量

味付け

 ★おろしにんにく…小さじ1
 ★おろししょうが…小さじ1
 ★醤油…大さじ1
 ★酒…小さじ1
 ★塩…少々
 ★こしょう…少々

1.肉だね作り

キャベツ、白菜、ニラをすべてみじん切りにします。
ボールに合いびき肉、みじん切りにした野菜、卵、ごま油を入れたら先に混ぜ合わせます。

f:id:tumura0823:20191023085019j:plain

粘りが出てきたところで★の調味料を入れてさらに混ぜ合わせます。

f:id:tumura0823:20191023085026j:plain
合いびき肉は常温にした状態の方が粘り気が出て仕上がりがジューシーになります。

2.包む

餃子の皮を手に下記画像ので印をつけたところに水を塗ります。

f:id:tumura0823:20191023090425j:plain

スプーンを使い肉だねを餃子の皮の中央に乗せます。

f:id:tumura0823:20191023085046j:plain
先ほどの水をつけたところと水をつけていないところを合わせてひだを作ります。

f:id:tumura0823:20191023085049j:plain

3.焼く 

大さじ1の油を入れてフライパンを熱します。
フライパンが温まったところで餃子を並べていきます。この時、端の方から並べていくと火の通りが均等になります。

f:id:tumura0823:20191023085102j:plain

餃子の様子を見つつ、少し火をと通します。
餃子に少し焼き色がついてきたところで水溶き片栗粉を入れ、蓋をします。

f:id:tumura0823:20191023085106j:plain

全体の皮の色が変わったら盛り付けます。

f:id:tumura0823:20191023085109j:plain

4.盛り付け

器をフライパンに被せて盛り付けると上手にできます。

f:id:tumura0823:20191023085114j:plain

完成です!

 

いかがでしたしょうか?

包み方と焼き方を丁寧に行えば美味しい餃子に仕上がります。
また羽根つき餃子にしたい場合は水溶き片栗粉の量を少し多めにして焼き、焼く時間を長くすればきれいな羽根つき餃子ができると思います。

皆さんも今日の晩御飯にぜひ作ってみてください!

それではまた次回の記事でお会いしましょう!