正義の男飯

手軽で簡単!?一人暮らしの正義の味方!!

【時短で簡単!?】男のアスパラの肉まき

皆さんこんにちは!

今回紹介する料理はアスパラの肉まきです!

アスパラの肉まきといえばご飯のおかずにもなるし、お酒のおつまみにもってこいのおかずにもなります。

今回は塩、甘ダレで味付けした両方を作ってみました。

作り方も簡単なので是非皆さんも一緒に作ってみましょう!

 

材料 2人前

具材

 ・アスパラバス…10本
 ・豚バラ肉(大)…10枚
 ・小麦粉…適量

タレ

 ・塩…適量
 ・こしょう…適量
 ・酒…大さじ2
 ・みりん…大さじ2
 ・砂糖…大さじ2
 ・醤油…大さじ2

 

1.アスパラガスの下処理

アスパラガスをよく水で洗い、下の硬い部分を切り落とします。この時下から1cm程度切り落とすといいでしょう。さらに根本から1/4くらいの皮をピーラーで剥きます。 

f:id:tumura0823:20191001151203j:plain
f:id:tumura0823:20191001151207j:plain
f:id:tumura0823:20191001151217j:plain

 

2.アスパラまきのしたごしらえ

先ほど下処理したアスパラガスを豚バラで巻きます。アスパラガス1本に豚バラ1枚巻くと出来上がりがきれいになります。

小麦粉を全体にまぶし3等分にします。(小麦粉をまぶすことで焼いたときの型崩れを防ぎます

f:id:tumura0823:20191001151221j:plain
f:id:tumura0823:20191001151224j:plain
f:id:tumura0823:20191001151227j:plain

 

3.焼いていきます

フライパンに油をひき中火で焼いていきます。この時巻き終わりを先に焼くことで、肉がくっつき崩れにくくなります。

焼き色がついてきたら味付けします。

f:id:tumura0823:20191001151230j:plain

 

4.味付け

先に塩味からです。焼き色が付いたアスパラまきに塩とこしょうを適量かけるだけでOK!

甘ダレは焼き色が付いたアスパラまきを一度別のお皿に移します。そして酒、みりんを入れてアルコールを飛ばし砂糖をを入れて最後に醤油を入れます。グツグツしてきたら別のお皿に移したアスパラの肉まきを入れて甘ダレとよく絡ませます。

f:id:tumura0823:20191001151239j:plain
f:id:tumura0823:20191001151242j:plain

 

5.盛り付け

盛り付けて完成です!

f:id:tumura0823:20191001151235j:plain
f:id:tumura0823:20191001151246j:plain

 

 

いかがでしたでしょうか?
アスパラの肉まきは塩味でも美味しいし甘ダレでも美味しく召し上がれます。(ケチャップなどで食べてもおいしいかも!?)作り方も特別難しいところもないので是非、皆さん作ってみてください!

※根本の部分をピーラーで剥き忘れると筋が残るのでご注意を・・・

それでは次の記事でお会いしましょう!